9日目:¥45,039(-1119)

11/1(金) スマホアプリのデメリットを久しぶり味わった日だった。

スマホアプリの操作方法を身に付けようとしたが、素早い値動きの時は控えた方が良いことを学んだ。

急上昇した初動を狙ってスマホアプリから成行買いエントリーしたが、約定するまでにタイムラグがあり、ボタンを押してからPCの約定のアラームがなるまでおよそ5秒。

約定したところが高値となり、その後少し反落。

瞬間的だったが狙った値よりも¥15~20ほど不利に約定してしまい狙いから大きく外れてしまった為、損切り

9:06 成行買い 22745
9:08 ¥-2054

その後、横ばってから上昇したので、結果的には損切りが早かった。

オープン直後は値動きが激しく急落も予想してしまい心理的に弱かったと反省。

9:17 買い 22740 損切り直後に再度買いエントリー上昇狙い
9:25 +935 少し損を取り返した。 

午後からは所用の為、トレード終了。

出先だったため、トレードしていないがスマホアプリのチャートを見ていたら売りエントリーのチャンスありスクリーンショットを撮影。

結局、節目の22900で反発して上昇。

売りならば¥10幅しか取れなかった。

じっくりチャートを見れていたならば、13:00過ぎの移動平均線を下にブレイクした22930付近で売りエントリー出来れば¥20~30ほど取れていた可能性があったかもしれない。

来週からはSS225ロジックをもう一度見直してエントリーチャンスを増やしていこうと思う。

トータル ¥-1119

8日目:¥46,158(-54)

10/31(木)エントリーの少なさに反省した日だった。

9:06 買い 22940 25MAタッチから反発狙い
9:10 ¥-54 利確が早すぎて、ほぼ同値撤退。 22960まで伸ばせた可能性あり

その後、反落したが売りエントリーのタイミングを逃しノートレード

売りエントリーしようとするも所用があるため見送り。

エントリー回数が少なすぎた原因としてはSS225のロジックを見逃していたため、自分のタイミングを意識し過ぎたのと、損失を抑えることが先決してしまうため見送りが多くなってしまっていた。

まずはSS225のロジックをもう一度見直してトレードに取り組もうと思う。

トータル ¥-54

7日目:¥46,212(+340)

10/29(火)今回からは、どんな心理状況でトレーディングしていたのかチャート画像も記録として可能な限り残すように心掛けた。

10/29 前場オープン後のチャート画像から

9:00直後から急上昇した後、23000の節目手前で急落。

この時は積極的にはエントリーを考えておらず様子見。

きっと、23000付近に厚い売り板があったものと思われ、高値更新を諦めて利確売りや反落狙いの売りが入ったのかと自分なりに考察。

22950付近で一時的に反発が見られたが、すぐに反落。ここで売りも考えたが、直近安値が22935付近にあり、下にブレイクするかどうか様子見していた。

結果的には22930付近で反発。

売りエントリーせずに見送って良かった。

その後も大きなトレンドが発生せず、所用のためPCから離れて様子見。

23000節目付近はきっと越えられないだろうと思い、売りエントリーのタイミングを狙い10:50頃に22970に売り指値置くも刺さらずに指値キャンセル。

板情報も念のため確認。

このような板情報を見てしまうとどうしても売りエントリーしたくなってしまい結果、損切り。

11:12 指値売り 22970 ¥-1565(29分)

高値切り下げで下落するかと思いきや、横ばいから反発されて暫く粘るも25MAタッチからの上昇も考えられたため、ロスカット。結果的には下げたため我慢出来れば利確出来た可能性あるが、上昇していたら損失拡大だったためこの損失は必要経費だと考えることとした。

12:35~37 指値売り 22970→22960 刺さらず指値キャンセル

12:20くらいに22960くらいまで下げて少し反発し22975まで上昇した後、25MAタッチからの反落狙いで指値売りエントリーするも刺さらず、22965に指値を変えても刺さらず結局は下落を取り逃がす結果となった。

13:47 指値売り 22955 125MAタッチから反落狙い
14:56 損切り ¥-1065 横ばい粘るも思ったほど下落せずロスカット。

16:58 指値売り 22955 75・125MAに頭抑えられて下落狙い
17:21 利確 ¥+3435 陽線2本発生で利確

17:40 指値売り 22915 25MAタッチから反落狙い 
17:41 損切り ¥-465 25MA上抜けたため損切り

その後は横ばってから反発。値幅狭いため様子見。

18:40前後も売りエントリーのチャンスがあったが、外出予定があったため泣く泣くエントリーを見送り。

22920付近から22900くらいまで20円幅は取れていた可能性あったが見送り。

夜間は疲れもありノートレードで終了。損切りを取り返せたので今日のトレードは良しとした。

トータル ¥+340

10/28 チャートリーディングと反省

10/28(月)今回は結果的にノートレードとなってしまい利益を上げられず。

上昇トレンドの乗れなかった原因とチャートリーディングの練習を兼ねて反省しようと思う。

10/28 22:48時点の1分足

22:10過ぎ辺りから25MAを下から上にブレイクしたところで買い指値エントリーをすれば良かったのだが、上に22900の節目を意識し過ぎたため反落を予想して積極的にエントリーしなかった。

しかし、結果としては反落することなく上昇。25・75・125MAともに上向きの上昇し始めで勢いがあった。

22900を超えても反落することを予想していたため、買いエントリー出来ず乗り遅れ。

その後も、25MAタッチからさらに上昇していったため、もし仮に22880で買えていたならば22940付近までの60円幅で利益を伸ばせただろうと反省。

結果的には以下のような値動きだった。




25MAを下にブレイクして一旦反発したが頭抑えられて下落したところで売りも出来たがノーエントリーで終了。

まだ上昇中の買いのタイミングや下落中の売りのタイミングが掴めず、強気になれないところが今後の課題。

今後は

  • 【3種類の全ての移動平均線が上向きで高値更新で買い】
  • 【3種類の全ての移動平均線が下向きで安値更新で売り】

とシンプルにエントリー出来るようにルールを決めて逆指値注文するような意識を持ってエントリーチャンスを頭に入れておこうかと思う。

6日目:¥45,872(-1,130)

10/24(木)は所用があり完全にOFF

110/25(金)午前のみトレード

9:05 指値売り 22780(-1565)1分 

指値に刺さったのち、下げるかと思いきや上昇し続けたため、損切りするもその後に下落し結果的には22700まで下落。

ストップロスを22810でセットして粘れればプラスになっていた可能性あり失敗トレード。

指値注文を22800の節目にもっと近ければ良かったと反省。

再度、売りエントリーするも思ったほど下落せず+435で利確。

午後から所用のためトレード終了。

トータル -1,130

5日目:¥47,002(+435)

10/23(水)自分の好きなエントリーチャンスがありエントリーするものの利確が早すぎたため、利を伸ばせず失敗。

10:47 指値売り 22585 3分 ¥+435

25MAタッチからの反落狙いで指値売りエントリーするも、少しの反発で利確してしまった。

その後、結果的には22545まで下げたので失敗トレード。

課題である【利を伸ばす】ことをマスター出来るように意識しつつ、デモトレードほど頻繁にトレードせずに、見送りすることにより損失を抑えていることもあり、あまり焦らずチャンスの時が来るまでじっくり粘りたい。